スポンサーサイト

  • 2013.05.16 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    M講師からの2回目の質問(回答の一切無いもの)

    • 2013.05.16 Thursday
    • 20:04

    (A)大経の御文と異訳本とどちらが優先さるべきか。これは全くこたえてありません。
    重ねて尋ねる。
    親鸞聖人は、「至心発願欲生と 十方衆生を方便し」といわれている。19願は「十方衆生」が相手ではないのか。
    (B)釈尊は韋提希に定散二善をすすめられたことは無いと断言されるのか。確認します。
    (C)釈尊と弥陀の種々の善巧方便について、いろいろ長々と書いていますが、「19願は十方衆生に対する方便」と(A)に追加した質問にこたえてからにしたらどうですか。

    化土往生の根拠、長々とあげなくても、聖典にあるので二、三で充分。核心の抜けた文章に、ファックス(相手の都合も)聞かずに突然送りつける失礼な言動、とても仏法者といえるものとは思えません)
    ・親鸞聖人の疑情をもったまま死んだら地獄に堕ちていたと仰言ったお言葉を、報土往生も化土往生もできなかったならば、と解釈する、根拠をあげよ。
    ・教行信証行巻のご文にはふれないのは何故か。
    ・蓮如上人のご文には、他のご文章をあげているのは何故か。何か都合が悪いのか。

    3阿砲靴眼のむかない者とは、こういう者を言うのかと、情けなくなります。仏法は、すべて心を最も大切にするといつも聞かせて頂いたことを今一度、思い出されては如何でしょうか。

    スポンサーサイト

    • 2013.05.16 Thursday
    • 20:04
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM